料金後納郵便

プライバシーや環境に配慮された圧着ハガキ!

圧着ハガキをご存知でしょうか?
名前は知らなくても、みなさんの身近に存在しているため、1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
ハガキに特殊なノリを付けることにより、ハガキサイズで簡単に中身が確認できます。

この商品は画期的な商品の一つと言えます。以下にメリットについて下記に記載します。
1通常の何倍もの情報が凝縮できるからです。情報化社会に移行しても、一向に無くならない問題の一つが、無駄な紙を増やし続ける現代人の特徴ではないでしょうか。そう言った、配慮が圧着ハガキにはされています。
2環境的に優しい
紙が減ることは、当然ながら環境問題に直結します。最近は、温暖化がco2が原因では無いという発表もありますが、まだ詳しくはわかっていません。ですので無駄な紙の燃焼が減れば、co2問題が減る可能性があります。また科学の進歩で、人口樹林や再生紙が増えたため、最近は言われなくなった森林伐採問題にも配慮されています。
3プライバシー保護
現代においては、SNSなどの急速な普及や、情報漏洩などもはやプライバシーなどないと言えますが、それでも、圧着ハガキにすることで最低限のプライバシーの保護にはなると考えます。特に大事な文面が外から見れないという特徴は重要といえます。

このように、圧縮ハガキもメリットは沢山あります。
また、作成は業者に依頼できます。

DMに便利な圧着ハガキを利用しよう

キャンペーン案内を出すのに葉書や封書どちらにするか迷っていませんか。
ダイレクトメールを出したいなら圧着ハガキが一番おすすめです。

圧着ハガキとは紙を2つ折にし、合わさった面同士を特殊な接着剤で貼り付けている郵便はがきのことです。

圧着ハガキの魅力はなんといっても情報量の多さです。
折り畳まれている分面が多いので、通常の2~3倍の情報を載せることが可能です。
たくさん紹介したい商品があるときは、普通のはがきよりも使い勝手が抜群です。

二つ折り以外にも三つ折りや大判のA4サイズなど種類も豊富です。
盛り込みたい商品内容によって適切な紙面の量が確保できます。

一度剥がしたらもとに戻らないので、誰かが開封するとわかるようになっています。
これを利用して他人には知られたくないような情報も掲載することが可能です。
請求書や明細などに利用できますね。

郵便局ではダイレクトメールの数によって、送料が8%から44%お得に送付できます(2019年3月現在)
郵送コストの削減にもなりますね。

作成は業者に依頼しましょう。
会社によっては常駐のデザイナーもいて、効果的で広告として確実なダイレクトメールの作成が可能ですよ。
即日発行してくれる業者もあるので、煩わしい手間がかかりません。
一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

たくさんの情報を詰め込める圧着ハガキが人気です

自分の店の情報は、できるだけたくさんお客さんの目に触れたいですよね?
しかし、ただのダイレクトメールではさっと目で追ったらすぐゴミ箱にポイっと捨てられることが多いのです。
人間は経験の生き物です。こんなの重要ではないぞと経験で知っているから、すぐ捨てちゃうんですよね。

では、圧着ハガキならどうでしょうか?
先程も言いましたが、人間は経験の生き物です。
圧着ハガキは、個人情報が記載されていることが多いので重要なハガキなんだと勝手に認識しちゃうのです。

そして、必ずぺりぺりと圧着部分を剥がします。
この剥がすという行為も大切なんです。
一手間動作が加わったことで、動力を使って中身を見たんだから、内容を読まないと損だぞと、脳は思ってしまうんです。

さぁ、圧着ハガキだとしっかり内容を読んでもらえることが理解していただけたと思いますが、では、どんな内容なら、店にお客さんを呼ぶことができるでしょうか?

これはプロに任せるのが一番です。
圧着ハガキは面積が小さいので、情報が少なすぎるとせっかく読んでもらっても売り上げには結び付きません。
かと言って、情報を入れすぎると細かい字ばかりで読む気がなくなってしまいます。
作成は業者に依頼し、一番効果的な圧着ハガキを作成してもらいましょう。

圧着ハガキで商売繁盛していきましょう。

メリットが多い圧着ハガキを【ユニオン印刷株式会社】に依頼しましょう! 低価格で高品質な圧着はがきを作ることができますよ!

新着記事

2019年04月12日
ダイレクトメールには圧着ハガキの利用が便利ですを更新しました。
2019年04月12日
ダイレクトメールをするなら圧着ハガキを使おう!を更新しました。
2019年04月12日
圧着ハガキを使用するメリットや工夫を更新しました。
2019年04月12日
圧着ハガキは個人情報やプライバシーを守ることができるを更新しました。
TOP